身長を伸ばす効果が高い成分って?

身長を伸ばすには、食生活や生活のリズムが重要となります。身体の成長で不可欠な成分と言えばカルシウムが思い浮かびます。カルシウムは骨などを形成する大切な栄養素ですので、成長には必要不可欠なものと言えるでしょう。しかし、カルシウムだけでは成長には不十分とされています。それは、カルシウムは骨を形成しても、大きな成長作用は期待できないからです。成長にあたり必要とされる栄養素が他に存在します。アルギニンと呼ばれる成分です。

アルギニンとは、たんぱく質を構成するアミノ酸の一種で、肉や魚、大豆製品などに多く含まれている栄養素です。このアルギニンですが、成人の身体では体の中で作り出すことが可能ですが、成長期の子供は十分な量のアルギニンを作り出すことができないのです。しかし、アルギニンは成長する力をサポートする強力な栄養素です。アルギニンを効果的に摂取することによって、成長をサポートする作用が大きくなり、身長を伸ばすことが可能なのです。

アルギニンは身長を伸ばす効果が極めて大きい成分です。その効果をより実感できるのが、成長期の子供の身体です。アルギニンを効果的に摂取した子供と、アルギニンをそれほど摂取していない子供では成長に差が生じます。アルギニンを効果的に摂取することで、成長期スパートの伸びる力がサポートされるのです。カルシウムで丈夫な骨を形成し、アルギニンで成長を促進させることで、理想的な身体を作り上げることが可能なのです。

身長を伸ばす効果が高いアルギニンですが、普段の食事では摂取できる分量が限られています。約2gとされています。成人している体ならアルギニンを自ら作り出すことが出来ますので、その分量で十分ですが、成長期の子供にとっては少ない分量です。足りない分量をサプリメントなどで補うと、成長をサポートする効果が増大します。サプリメントを摂取する際も時間帯が重要です。身体の活動が活発になる朝と、夜の就寝前の摂取が効果的とされています。睡眠中にも身体は成長を続けています。その成長をサポートするのです。

このように、アルギニンは身体の身長を伸ばす効果が高い成分です。カルシウムで頑丈な骨格を形成し、アルギニンを効果的に摂取することで、特に成長期の子供は高い効果を得ることが出来ます。食事だけでは摂取量が少なくなってしまいますので、サプリメントなどで補うとより成長を実感することが出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です