ドクターセノビル

ドクターセノビルは何歳から何歳まで飲むことができるの?

更新日:

10代向けサプリの決定版「ドクターセノビル」ですが、公式サイトにもあるように10代におすすめの成長飲料なのでしょうか?

ドクターセノビルは何歳から何歳まで飲めるのか調べてみました!

ドクターセノビルは何歳から飲んで良いの?

ドクターセノビルの公式サイトを見ると、
「10代向けサプリの決定版ドクターセノビル」
と書かれていますが、ドクターセノビルは10歳にならないと飲んではいけないのでしょうか?

ドクターセノビルは、薬ではなく栄養をサポートするサプリメントです。そのため、10歳にならなくても問題なく飲むことはできます。

ですが、ドクターセノビルの味はちょっと大人っぽい味なので、小学生前のお子様には味が合わないかもしれません。

もちろん、味の好みは人それぞれですので、ドクターセノビルの味が好きというお子様もいると思います。

私のおすすめとしては、ドクターセノビルを飲むのは、早くても小学生になってからで十分かなと思います。

また、子供の成長を考えるとできるだけ早くから飲み始めるのがおすすめですが、一番飲んで効果的なのが成長期です。

成長期には個人差がありますが、一般的に女子が10歳から男子が11歳頃が平均的なスタート時期だそうです。そして、成長期の終わりも個人差がありますが、平均すると17~18歳頃と言われています。

成長期は一番身長が伸びる時期ですので、少なくともこの時期にはドクターセノビルをしっかり飲んで栄養を摂っていきたいですね!

本当は、小学生になったぐらいから飲み始める方が効果も得やすいかなと思います。

ドクターセノビルは何歳まで効果が期待できる?

先程も説明しましたが、ドクターセノビルは少なくとも成長期が終わるまでは飲み続けて頂きたいですね。

個人差はありますが、17~18歳頃まで飲むのが効果的です。

また、成長期が終わった後でも栄養補給には役立ちますので、できれば飲み続けることをおすすめします。

特にスポーツをやっているお子様の場合、ドクターセノビルを飲むことで筋力アップや疲れにくいという効果を実感しているお子様もいるみたいです。

 

ドクターセノビルは中高生に人気の成長系飲料!

ドクターセノビルは、何歳でも飲んで大丈夫とお伝えしましたが、中高生に特に人気のようです。

人気の一つの要因としては味かなと思います。

牛乳に混ぜるような成長系飲料の場合、結構甘さが強いものが多い傾向があります。そのため、小さなお子様には大人気なのですが、中高生ぐらいになってくると、甘すぎるのは苦手というお子様も増えてきます。

ドクターセノビルは甘すぎない方が良いというお子様に特に人気の商品です。だから、中高生に特に人気があるんですね!

もし、甘いのが苦手というお子様でしたら、まずはドクターセノビルを試してみると良いでしょう!

 

-ドクターセノビル
-,

Copyright© ドクターセノビルの口コミはどう?子供に飲ませた方が良いの? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.