未分類

身長を伸ばす効果が高い成分って?

更新日:

身長を伸ばすには、どのような成分を体に取り入れると良いのでしょう?

身長を伸ばすために必要な成分の説明をする前に、まずは身長を伸ばすために大切なことをお伝えします。

身長を伸ばすために必要な成分を体に取り入れるだけでは身長を伸ばすことはできません。大切なのは、以下の3つの習慣です。

ポイント

  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 良質な深い睡眠

これら3つの習慣のバランスが大切という大前提を忘れないようにして下さいね。

 

牛乳を飲んでも身長は伸びないって本当!?

身体の成長で不可欠な成分と言えばカルシウムが思い浮かびます。よく昔の人は
『身長を伸ばしたかったら牛乳飲んでジャンプしろ!』
と言って牛乳をたくさん飲ませていたみたいです。

カルシウムは骨などを形成する大切な栄養素ですので、成長には必要不可欠なものと言えるでしょう。しかし、カルシウムだけでは成長には不十分とされています。それは、カルシウムは骨を形成しても、大きな成長作用は期待できないからです。

逆に牛乳を飲みすぎると、満腹感で食欲なくなってしまったり、肥満の原因にもなりかねません。

これでは身長を伸ばすどころか、背が伸び悩む原因になってしまう恐れさえあります。成長にあたり必要不可欠と言われている栄養素が実は他に存在します。

それはアルギニンと呼ばれる成分です。

 

成長に必要不可欠なアルギニンって?

アルギニンの役割は、たんぱく質を構成するアミノ酸の一種で、肉や魚、大豆製品などに多く含まれている栄養素です。

このアルギニンですが、成人の身体では体の中で作り出すことが可能ですが、成長期の子供は十分な量のアルギニンを作り出すことができないのです。しかし、アルギニンは成長する力をサポートする強力な栄養素です。

アルギニンを効果的に摂取することによって、成長をサポートする作用が大きくなり、身長を伸ばすことが可能なのです。

アルギニンは身長を伸ばす効果が極めて大きい成分です。その効果をより実感できるのが、成長期の子供の身体です。アルギニンを効果的に摂取した子供と、アルギニンをそれほど摂取していない子供では成長に差が生じます。アルギニンを効果的に摂取することで、成長期スパートの伸びる力がサポートされるのです。カルシウムで丈夫な骨を形成し、アルギニンで成長を促進させることで、理想的な身体を作り上げることが可能なのです。

身長を伸ばす効果が高いアルギニンですが、普段の食事から摂取できる量は限られていて、良くても約2g程度です。成人している体ならアルギニンを自ら作り出すことが出来ますのでその量で十分ですが、成長期の子供にとっては足りません。

 

重要

アルギニンの1日あたりの推奨摂取量は最低でも

「体重 × 100~120mg」

です。

例えば、体重50kgのお子様の場合、アルギニンの1日あたりの推奨量は、「5~6g」です。

そのため、食事からだけでは摂れないアルギニンは、サプリメントから摂る必要があります。

調べて頂けるとわかると思うのですが、アルギニンを1日に5~6g摂れるサプリメントってまあないと思います!

私の知っている限り、1日あたりにアルギニンを5~6g摂れるのは「ドクターセノビル」だけです。多くの成長系飲料や成長系サプリには、どのぐらいアルギニンが配合されいるのかすら載っていない場合があります。

まずはドクターセノビルがどんな商品なのか知るために、ドクターセノビルの口コミを見てみてはいかがでしょう?

 

成長系サプリは飲むタイミングも大切!

足りない分をサプリメントなどで補うと、成長をサポートする効果が増大します。

サプリメントを摂取する際も時間帯が重要です。身体の活動が活発になる朝と、夜の就寝前の摂取が効果的とされています。睡眠中にも身体は成長を続けています。その成長をサポートするのです。

このように、アルギニンは身体の身長を伸ばす効果が高い成分です。カルシウムで頑丈な骨格を形成し、アルギニンを効果的に摂取することで、特に成長期の子供は高い効果を得ることが出来ます。

食事だけでは摂取量が少なくなってしまいますので、サプリメントなどで補うとより成長を実感することが出来るでしょう。

-未分類
-, ,

Copyright© ドクターセノビルの口コミはどう?子供に飲ませた方が良いの? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.